【ダイエット中】おすすめの飲み物とできれば避けたい飲み物!あすいち

【ダイエット中】おすすめの飲み物とできれば避けたい飲み物!あすいち

こんにちは 、夢や目標の期限を公開宣言し達成する『あすいち』運営のたべちゃんです😋

あすいち』とは、自分に課題を課し、達成までの道のりを投稿し続け仲間と一緒に有言実行をサポートするオンラインコミュニティです。

たべちゃんの目標は、6ヶ月以内に腹筋が8つに分かれている8パックを達成します!!

ワークアウト1日目の様子はコチラ←理想と現実がヤバイ(笑)

ワークアウト49日目に突入!!!

ダイエット中って食べ物だけでなく、飲み物も重要だと思いませんか?

白湯がいいとは聞くけれど…毎日白湯だと味気ないんですよね💦

今回はダイエット中におすすめの飲み物と、できれば避けたい飲み物をご紹介します😆

『ダイエット中にできれば避けたい飲み物』

■清涼飲料水(ジュース)

私も大好きなのですが、砂糖や人工甘味料が含まれている甘いジュースです。

代表的なコーラ等には大量の砂糖が入っていることはご存じでも、スポーツドリンク等に含まれている砂糖には気がつかれていない方もいるのではないでしょうか?

これらの飲み物1本には、平均して角砂糖10~15個分の砂糖が含まれているといわれています。

その数を聞いただけで驚きですが、その大量の砂糖をダイエット中にとってしまうと、リバウンドの危険性も高まってしまいます。

■調整豆乳

豆乳ってダイエットや健康にいいんじゃないのって思いますよね。

豆乳にも種類があって飲みやすくするために、砂糖を入れて糖分の多い商品もあるので注意が必要です。

表示をしっかり確認して、糖質オフの調整豆乳や無調整豆乳なのか確認してみて下さい!

豆乳は女性にうれしいイソフラボンも豊富で、ビタミンやミネラルも補給できて、空腹感を満たしてくれるので糖質オフならオススメです。

■糖質の多いお酒

私は梅酒が一番好きなので完全にアウトですが、お酒に含まれるカロリー量だけでなく糖質量にも注意してください。

ビールや日本酒には糖質が多く含まれており、ダイエット向きではないんです💦

その逆で、焼酎・ウイスキー・ハイボール等は、糖質量が比較的に少なめなのでダイエット向きといえます。

とはいっても、

個人的にはダイエットだけの為に生きている訳ではないので、適量であれば好きなお酒を飲めばいいと思ってます♪

飲み物は当たり前ですが液体なので、個体である食べ物に比べると体に吸収されやすい特徴があります。

そこで、砂糖がたくさん入っているものを飲んでしまうと、すぐ吸収されてしまう恐れがあるんです!

そんなことをいっても、コーラ等の砂糖が入っている商品は美味しいので、少しだけ気をつけたらいいんじゃないかと思ってます。

『ダイエット中におすすめの飲み物』

■ブラックコーヒー

コーヒーに含まれているカフェインが、眠気覚ましになるということをご存じの方は多いのではないでしょうか?

また、コーヒーはダイエット効果を高めるといわれており、コーヒーに含まれるカフェインとクロロゲン酸が、脂肪の分解を促進することで、体に脂肪が溜まるのを防いでくれます。

また脂質の代謝を調整する働きもありますので、脂質が代謝されやすくなることで中性脂肪の燃焼効率が高まります。

あまり飲み過ぎるのは良くないので、朝食や昼休憩のときなどに1杯のコーヒーがおすすめです。

■ルイボスティー

ルイボスティーは、私も好きでよく飲んでいるのでおすすめです。

ルイボスティーには、エイジングの原因ともいわれる活性酵素を除去するSOD酵素が多く含まれており、便秘解消に役立つマグネシウムまで含まれています。

さらに、マグネシウムにはリンパの流れをよくして体内の老廃物を排出する働きもあり、冷えやむくみ予防にもパワーを発揮するのでおすすめの飲み物なんです。

■ピュアココア

私も意外だったのですが、ココアといえば砂糖がたっぷり含まれており、ダイエットには不向きなイメージがありませんでしたか?

しかし、

ココアには大きく分けて、砂糖が含まれた「加糖」のものと、砂糖が含まれていない「ピュア」と呼ばれるものがあるんです!

砂糖の含まれていないピュアココアなら、ポリフェノールやテオブロミンという成分が含まれており、ダイエット向きの成分が摂取できるんです。

この成分には、血管を広げて血流を良くしたり、代謝をアップさせる働きもあって、食物繊維も豊富に含まれているので便秘の改善も期待できます。

■プロテイン

ダイエットをやられている方であれば、少なからず気になってしまうのがプロテインだと思います。

ダイエットに欠かせないのが、たんぱく質をたくさん摂取することなのですが、食事だけではなかなか補いきれないのが悩みとなります💦

そんな悩みのかゆい所まで届くのが、プロテインとなっており、たんぱく質を補うのにとても効果的なんです。

また、たんぱく質を一度にたくさん摂取しても効果は薄く、1日のうち均等に摂取することが重要なんです。

ただ注意が必要なのは、

プロテインにもカロリーがあるので、1日の摂取カロリーをオーバーしないようにだけ気を付けて下さい。

いかがだったでしょうか!?

今後も需要がありましたら、さらに掘り下げて発信していけたらと思っています😃

おすすめの飲み物がありましたら、ぜひコメントください。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。