仕事やプライベートで余裕が無いときこそ息抜きしよう!息抜きがニガテな人(あすいち)

仕事やプライベートで余裕が無いときこそ息抜きしよう!息抜きがニガテな人(あすいち)

こんにちは 、夢や目標の期限を公開宣言し達成する『あすいち』運営のたべちゃんです😋

あすいち』とは、自分に課題を課し、達成までの道のりを投稿し続け仲間と一緒に有言実行をサポートするオンラインサロンです。

たべちゃんの目標は、6ヶ月以内に腹筋が8つに分かれている8パックを達成します!!

ワークアウト1日目の様子はコチラ←理想と現実がヤバイ(笑)

ワークアウト148日目に突入!!!

今日は、息抜きをすることで自分だけでなく周囲の人たちにも良い影響があるってお話しです。

私はフリーランスでWebサイト制作やSNSコンサルなどをやっているのですが、

ホームページ制作って、パソコン作業なので楽だと思われている方も多いのではないでしょうか?

これが意外と体力と睡魔との戦いで、ホームページの更新作業は深夜に忍者の如く行うことも多々あります(笑)

フリーランスも「自分のやりたい仕事ができる」のはメリットですが、時間配分をしっかりと考えて行動しないと大変なことになります💦

ただ、私がフリーランスでイメージをしていた「マイペースな働き方ができる」という点では、現状は違っていて、完全な休みをとれた記憶があまりありません。

曜日に関係なく基本的に、打ち合わせや作業をしていますし、この辺は今後改善していけたらと思っています。

しかし、お客様あっての仕事なので、お客様に感謝しながら楽しくやっています。

ここからが本題となりますが、

私自身も仕事が好きなので、いきなり休みになっても、他にその時間にできることを探してしまいます。

私と同じように、息抜きがニガテな人もおられるのではないでしょうか?

私のちょっとした息抜きで、いつも手放せないものが2つありますのでご紹介させてください!

  • ラムネ(森永製菓株式会社)
  • チョコレート効果 CACAO86%(株式会社 明治)

ぶどう糖には「集中力を高める効果」と「疲労回復効果」があり、特に脳はブドウ糖が唯一のエネルギー源だといわれています。

カカオの含有率が70%以上のチョコレートは、カカオポリフェノールが豊富に含まれており「美容効果」「便通改善」「普通のチョコレートに比べ低糖質」なのでダイエット中の方もぜひ。

この2つは常にストックしており、作業効率も上がるのでおすすめです。

また、息抜きという言葉には、「緊張を解く」や「気分転換をするために休む」といった意味もあるそうです。

状況にもよりますが、疲れたら無理をしないで息抜きするというのは、とても大切なことではないでしょうか。

じゃあ、

余裕が無いときこそ息抜きが必要なのはなぜでしょうか?

はじめに結論をお伝えしますと、

心に余裕がなくなると、「怒りっぽくなる」「視野が狭くなる」「イライラする」などのマイナス要素のオンパレードとなります。

また、

息抜きがニガテな人は、まじめな性格で何にでも一生懸命頑張りすぎてしまうので、疲れたのならしっかり「睡眠をとる」や「息抜きする」など、頑張らない努力をすることで、自分だけでなく周囲の人たちにも良い影響があるのです!!!

『マイナス要素のオンパレード』

心に余裕がなくなると、「怒りっぽくなる」「視野が狭くなる」「イライラする」などのマイナス要素のオンパレードなのです。

やらなきゃいけないことが、たくさんあるときに私も心に余裕がなくなる時があるので反省しています。

しかし私の経験では、こんな時にこそ無理に頑張るのではなく、時間を決めて息抜きをすることで「仕事の効率が上がる」ので、適切なタイミングで気分転換をすることも検討されてみてください!

ここでは、息抜きにおすすめの方法を簡単にご紹介します😃

自分を知る

人によって様々なリラックス方法があると思いますが、あなたは「何を」しているときにリラックスできますか?

これってとても重要なことで、自分は「何を」しているときが一番リラックスできるのかを知るということです!

私でいえば「アニメ鑑賞」なのですが、みだしたらきりがないので今は封印をしています。

まずは自分が何をしているときに「楽しい」や「癒やされる」のか、そして心を落ち着かせることができるのかを知ることをされてみてください。

普段から何をすれば、リラックスできるのかを知っておくことで、息抜きの効果をさらに上げることにもつながります。

■やるべきことを整理する

余裕がない時とは、しなければいけないことが、いくつもあるときではないでしょうか。

そんな時に私がおすすめをするのが、やるべきことを整理することです!

やるべきことがたくさんあっても、優先順位に合わせてスケジュールを立てることで、今何をしなければならないのかが明確になるのです。

同時にこなせる方はいいのですが、私のように不器用な場合には、ひとつひとつを終わらせた方が心に余裕ができ、進捗状況もひと目で分かって作業効率が上がるので試されてみてください。

この方法でやった場合には、どれからやろうかと悩むことが少なくなるので、時間短縮にもつながり、息抜きをする時間もできます。

プライベートを充実させる

頑張らない努力

息抜きがニガテな人は、まじめな性格で何にでも一生懸命すぎるのだと思っています。

そんな一生懸命すぎる、あなただからこそ「息抜きが必要」だと感じています。

仕事はもちろん大切ですが、プライベートを充実させることも大事なのです。

頑張りすぎて疲れたのなら、しっかり「睡眠をとる」や「息抜きする」など、頑張らない努力をすることで、自分だけでなく周囲の人たちにも良い影響があるのではないでしょうか。

いかがだったでしょうか!?

この投稿が、息抜きが苦手でお悩みの方のお手伝いになりましたら幸いです。

Webにーずでは、実際に私たち自らSNSやブログ運営をしており着実にフォロワー・PV数を伸ばしております。

ホームページ制作だけでなく、Instagramでフォロワー1,000人を目指すためのサポートをしておりますので、お気軽にご相談ください。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。