先を見越して行動することで時間に余裕ができやりたいこともできる!時間を意識する習慣 (あすいち)

先を見越して行動することで時間に余裕ができやりたいこともできる!時間を意識する習慣 (あすいち)

こんにちは 、夢や目標の期限を公開宣言し達成する『あすいち』運営のたべちゃんです😋

あすいち』とは、自分に課題を課し、達成までの道のりを投稿し続け仲間と一緒に有言実行をサポートするオンラインサロンです。

たべちゃんの目標は、6ヶ月以内に腹筋が8つに分かれている8パックを達成します!!

ワークアウト1日目の様子はコチラ←理想と現実がヤバイ(笑)

ワークアウト137日目に突入!!!

今日は、少しだけ先を見越して行動することで自分の時間もできるってお話しです。

私はフリーランスでWebサイト制作やSNSコンサルなどをやっているのですが、

サラリーマン時代とフリーランスになってからでの大きな違いは、時間に対する考え方だと思っています。

効率的な時間の使い方をすることで、仕事だけでなく「自己啓発」や「趣味」にも時間を使うことができるのです!

私の場合でいえば、

フリーランスになってからは、サラリーマン時代とは違い、クライアントの時間に合わせて、昼夜を問わず働いています。

ただ、「ブログ」「Instagram」「ダイエット」の毎日更新も継続していますし、今後新たにはじめたいことも決めています。

ここでお伝えしたいのは、時間をどう使うかで自分のやりたいこともでき、人生も大きく変わってきますよってことなのです。

ここからが本題となりますが、

仕事やプライベートでも、目の前に起こっていることだけではなく、この先「どんなことが起こり得るか」や「何が必要かを考えること」ができる、先読み力を鍛えることで、少しだけ先を見越して行動することで時間に余裕ができ、自分のやりたいこともできるのです!

例えば、

キッチカーをはじめるのであれば、事前に「キッチンカー制作」「メニュー」「出店場所の確保」「SNS」「移動販売に必要な資格」が最低限必要となり、飲食店を新規でオープンするのであれば、「ホームページ」「メニュー表」「スタッフ」「SNS」「店舗の確保」などが簡単にではありますがあげられると思います。

ただ、ホームページやSNSは立ち上げてすぐに効果が出るものではなく、「ホームページであれば、制作期間を除いて数カ月後」であり「SNSだと、ご自身が投稿に慣れる期間」も含めて、いつからはじめるのかを考える必要があるのです。

必要になると分かっているのであれば、忙しくなる前に少しだけ先を見越して行動をすることで、時間に余裕ができ「自分のやりたいことに時間を使える」のではないでしょうか。

じゃあ、

少しだけ先を見越して行動するためにはどうしたらいいのでしょうか?

はじめに結論をお伝えしますと、

先を見越して行動するためには、優先順位と判断力が必要となり、新しいことをはじめる時には、メモに書き出し「進捗を見える化」することで、迷わず決断することができ、効率も上がることで時間もうまれ、自分がやりたいこともできるのです。

また、

無理に抱え込み頑張りすぎるのではなく、自分のための時間を意識することで、あなた自身の心が癒され、幸せを感じられるのであれば、周りも自然と笑顔になり、あなたを中心として幸せになっていくのです!!!

『目的とすることの次を見据えておく』

私もそうなのですが、仕事のためだけに生きているのではないはずです。

自分の時間や大切な人のために使う時間は、何ものにも代え難いと思っています。

ただ、生きるためには働くことが必要であり、時間は1日24時間と決まっている中で、どのような時間の使い方をするのかが重要なのではないでしょうか?

目の前の仕事を真剣に取り組む中で、「仕事にいかせること」や「今後やりたいことがある」のであれば、少しだけ先を見越して行動をし「目的とすることの次を見据えておくこと」で、あなた自身だけでなく、お客様に喜ばれることにもつながるのではと考えています!

ここでは、少しだけ先を見越して行動するための方法を簡単にご紹介します😃

■必要なことをメモに書く

先を見越して行動するためには、「優先順位」と「判断力」が大切となります。

新しいことをはじめる時には、「今すぐやるもの」「他の人に任せるもの」「やらないもの」をメモに書き出し、完了したら消し線を入れるなどの「進捗を見える化」することで、迷ったりせずに決断することができます!

今しないといけないことや今後やりたいことが決まっていれば、心に余裕ができるだけでなく、効率を上げることにもつながるので、必然的に時間ができ、自分のやりたいこともできるのです。

■自身だけでなく、他者の経験から学ぶ

自分がやろうとしていることは、必ずといっていいほど「先人たちがやっている」のです。

可能であれば「直接話を聞くことが理想」ですが、本やインターネットで調べることでも学ぶことができます。

自身の経験のみで考えるだけでは、どうしても偏った考えになりがちなので、実際に経験をした他者の意見を参考にすることが近道だと思っています。

自分の経験だけでなく、他者の経験や失敗を事前に知っておくことで、同じ失敗をしないための行動を考えることができ、無駄な時間を使うことが減るのではないでしょうか。

『あなたが幸せになることで、周りも自然と幸せになっていく』

■自分のための時間を意識する

よくよく考えてみると、自分のための時間って意外に少ないことに気付かれるのではないでしょうか?

私自身も今の仕事が好きですし、クライアントに喜ばれると嬉しい気持ちになります。

子育てをされている方であれば、お子様の成長には何ものにも代え難い、幸せを感じられているのではないでしょうか?

しかし、頑張りすぎて体調を崩すのであれば、あなただけでなく周りの人も、あなたが心配となり幸せな気持ちにならないのかもしれません。

自分のため時間を意識することで、あなた自身の心が癒され、幸せを感じられるのであれば、周りも自然と笑顔になり、あなたを中心として幸せになっていくのではないでしょうか。

いかがだったでしょうか!?

この投稿が、時間の余裕がなくてお悩みの方のお手伝いになりましたら幸いです。

Webにーずでは、実際に私たち自らSNSやブログ運営をしており着実にフォロワー・PV数を伸ばしております。

ホームページ制作だけでなく、Instagramでフォロワー1,000人を目指すためのサポートをしておりますので、お気軽にご相談ください。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。