今やるべきことを後回しにするだけチャンスも後退りしてしまう!後回しにする代償(あすいち)

今やるべきことを後回しにするだけチャンスも後退りしてしまう!後回しにする代償(あすいち)

こんにちは 、夢や目標の期限を公開宣言し達成する『あすいち』運営のたべちゃんです😋

あすいち』とは、自分に課題を課し、達成までの道のりを投稿し続け仲間と一緒に有言実行をサポートするオンラインコミュニティです。

たべちゃんの目標は、6ヶ月以内に腹筋が8つに分かれている8パックを達成します!!

ワークアウト1日目の様子はコチラ←理想と現実がヤバイ(笑)

ワークアウト82日目に突入!!!

今回は、やるべきことを後回しにすると代償として返ってくるってお話しです。

あなたは、やるべきことを先延ばしにする癖がありませんか?

ドキッとされた方もおられると思いますが、「めんどくさい」「やりたくない」は私を含めて、誰でも同じなんです!

私は、毎日Instagramとブログの更新をしています。

2020年12月20日から開始したので、1年3ヶ月以上継続していることになります!

正直、めんどくさいや辞めたいと思ったこともありますが、「目的」があるので継続できています。

さて、

今やらないといけないことを後回しにすると、なぜチャンスが後退りしてしまうのでしょうか?

はじめに結論をお伝えしますと、

先延ばしにすることで仕事のチャンスを失うだけでなく、周りからの信頼や成長の機会すら失う可能性があるので、そうならないためには、やるべきことの優先順位を見直すことで「自分自身にとっての行動指針」を明確にするです!!!

『先延ばしにした場合のデメリット』

まずはじめに、「今やるべきことを先延ばしにした場合」にどのようなデメリットがあるのか分かりやすく解説します😃

■周りからの信頼や成長の機会を失ってしまう

今やるべきことを先延ばしにしていると、約束していた締め切りを守れないケースも出てきます。

相手によっては許して貰える場合もあるかもしれませんが、そうしたことを繰り返すと、周囲からの信頼も失ってしまいますし、エスカレートした場合には、人間関係のトラブルにも発展してしまいます。

それだけではなく、

「約束を守らない人」や「責任感のない人」と烙印を押されてしまい、良い仕事を任せてもらえなくなるなど、あなたが成長する機会を逃してしまうことになります。

■メール返信が遅い人はチャンスを逃す

ビジネスのメール返信が遅いとされるのは、一般的にメールがきてから24時間以上過ぎた場合といわれています。

あくまで一般的にはというお話しですので、ビジネスのメール返信であれば、早ければ早い方がいいということを自覚する必要があるのです!

メールだけでなく電話も同じですが、「メールの返信が遅い」や「電話につがらない」は、相手の不満にもつながり、仕事の依頼だった場合にはせっかくのチャンスを失う可能性があるのです。

もし忙しいのであれば、

その旨を相手に伝える「相手への敬意や配慮の有無」が必要なのです!

■誰のためにやっているのかを冷静に考える

今やらなければいけないことは、誰のためにやっているのかを今一度冷静に考えてください。

人によってやるべきことは様々で「自己啓発」「SNS投稿」「ホームページ制作」「ブログ更新」でも何でもいいです。

ご自身でやらなければいけないと感じているのならば、やりたくなくても、めんどくさくても、やるしかないんです。

なぜなら、

周囲の人はやってくれませんし、「最終的に困るのは自分だけ」だからです!!!

成果につながるまでは時間がかかるかもしれませんが、必要だと感じたからこそやりだしたのではないでしょうか。

『優先順位を見直すことからはじめる』

私を含めて、基本的に人はめんどくさがりな生き物です。

日常生活でも仕事でも同じで、やらなくていいのなら、好きなことだけしていたいのが正直なところだと思います。

やるべきことを先延ばしにしてしまう原因は、

やるべきタスクがあまりにも多くあいまいで、どこから手をつけてよいか分からずに「めんどくさい」という気持ちになってしまうからです!!

やるべきことの優先順位を見直すことで、やるべきことが明確になり「自分自身にとっての行動指針」が定まりますので、ぜひやってみてください!!!

いかがだったでしょうか!?

今後も需要がありましたら、さらに掘り下げて発信していけたらと思っています😃

やるべきことを後回しにしない方法がありましたら、ぜひコメントください。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。