SEO対策でホームページを上位表示しても集客ができるわけではない!ホームページ集客の仕組み作り(あすいち)

SEO対策でホームページを上位表示しても集客ができるわけではない!ホームページ集客の仕組み作り(あすいち)

こんにちは 、夢や目標の期限を公開宣言し達成する『あすいち』運営のたべちゃんです😋

あすいち』とは、自分に課題を課し、達成までの道のりを投稿し続け仲間と一緒に有言実行をサポートするオンラインサロンです。

たべちゃんの目標は、6ヶ月以内に腹筋が8つに分かれている8パックを達成します!!

ワークアウト1日目の様子はコチラ←理想と現実がヤバイ(笑)

ワークアウト152日目に突入!!!

今日は、ホームページの上位表示=集客ができるわけではないってお話しです。

私はフリーランスでWebサイト制作やSNSコンサルなどをやっているのですが、

ご相談を頂く中には、とにかくホームページを上位表示させて集客をしたいとおっしゃられる方がいます。

ホームページで集客をするためには、上位表示をさせて閲覧数を増やすことは、とても大切なことです。

しかし、ホームページを上位表示させることと、集客はまた別であり「上位表示=集客できるわけではない」のです!

簡単に例をあげれば、リスティング広告が分かりやすいと思います。

検索連動型広告とも呼ばれており、ユーザーがインターネット上で検索したキーワードに連動してでてくる広告のことです。

クリック課金制となっており、ユーザーがクリックすることで料金が発生するのですが、ホームページをクリックされいるにも関わらず、集客に繋がらないことが多いのではないでしょうか?

広告ではありますが上位表示されており、クリックをされているということは、ホームページまでは訪れているということなのです。

ここからが本題となりますが、

上位表示させることにより、ホームページをユーザーに見てもらうことは大事です。

ただ、それ以上に重要なのが「コンテンツの内容」なのです。

ユーザーはホームページに訪れても、「必要な情報がない」や「ホームページが見づらい」場合には離脱してしまいます。

SEO対策を行う場合には、キーワード選定だけでなく、ホームページを見直して、自分が伝えたい情報だけではなく「ユーザーが本当に知りたい情報を充実させる」ことが必要だといえます。

じゃあ、

集客につなげるホームページにするためにはどうしたらいいのでしょうか?

はじめに結論をお伝えしますと、

ホームページで集客をするために必要なのは、コンテンツの量ではなく情報の質であり、ユーザーの行動を促すための質の高い情報が必要となります。

また、

上位表示をさせるためには、コンテンツを充実させる必要もあり、ユーザーの目線になって、質の高いコンテンツを増やしていくことが、ホームページ集客の仕組み作りとなるのです!!!

『小手先のSEO対策ではなく内容で勝負』

私の場合は人から聞いた情報よりも、まずは「アクセス解析ツールのテータを信頼」しています。

SEO対策を考えた場合に、必要なコンテンツやターゲットは人によって違うので、データを見た方が対策を考え効果的に改善ができるからです。

もちろん、人から聞いた有益な情報はしっかりと試しています。

SEO対策は様々なやり方があり、人によって考え方も違いますが、どれも共通していえることは「すぐに効果がでるわけではない」ということです。

SEO対策の内容により、効果がでるまでの期間は変わりますが、2~6ヶ月は見ておいた方がいいと思います。

ホームページからの集客を意識しているのであれば、SEO対策を行いながらも「実際に訪れたユーザーが満足できる内容を充実させる」ことが大事なのです!

ここでは、ホームページ集客の仕組み作りにおすすめの方法を簡単にご紹介します😃

■行動を促すには情報の「質」

ホームページで集客するために必要なのは、コンテンツの量ではなく情報の質なのです。

ホームページで上位表示をさせるためには、コンテンツを充実させる必要があります。

しかしそれは、情報を詰め込めばいいのではなく、ユーザーの「行動を促すための情報が必要」ということです。

あなたがネットショッピングで買い物をされる時に、どんな情報があれば買い物がスムーズに出来るのかを考えてみてください。

ホームページに訪れるユーザーが欲しいのは、あとちょっとだけ「背中をひと押ししてくれる情報」なのです。

質の高い情報が増えていくことで、サイトに訪れるユーザーが増えるだけでなく、あなたが寝ている間にも集客ができるようになります。

■SNSを効果的に活用

ホームページだけで集客を目指すのではなく、SNSを効果的に活用することで「集客できる可能性は飛躍的にあがる」といえます。

私が集客で使っているのが、「ホームページ」「ブログ」「Instagram」となります。

ホームページは企業の顔や看板となり、「広報」「営業」「採用」などの多様な効果を期待できますが、発信力と拡散力が苦手な部分なのですが、SNSを効果的に活用することで発信力と拡散力を補うことができるのです!

SNS単体では情報量が少なく不十分ですが、組み合わせることでホームページとの相性も良く、短期間で集客することも可能となります。

『検索順位は勝手に上がるもの』

SEO対策は基本

少し宣伝になってしまいますが『Webにーず』では、最初から「SEO対策(検索エンジン最適化)」や「MEO対策(Googleの地図エンジンの最適化)」の費用は、ホームページ制作費に含まれています!

これはどうしてかというと、SEO対策とMEO対策をやらないのであれば上位表示だけでなく、集客効果も薄くなり、ホームページで集客できる可能性は限りなく低くなるからです。

私はクライアントに集客効果を実感して頂くことで、口コミでお客さんをご紹介して頂いています。

もし、満足して頂けないのであれば、次の紹介につながらないので、私自身も必死です!

また、SEO対策だけでホームページが上位表示をされるのではなく、ユーザーにとって質の高いコンテンツにより、検索順位は「上げる」ものではなく、勝手に「上がる」ものなのです。

ユーザーの目線になって、質の高いコンテンツを増やしていくことが、ホームページ集客の仕組み作りとなるのではないでしょうか。

いかがだったでしょうか!?

この投稿が、ホームページ集客の仕組み作りでお悩みの方のお手伝いになりましたら幸いです。

Webにーずでは、実際に私たち自らSNSやブログ運営をしており着実にフォロワー・PV数を伸ばしております。

ホームページ制作だけでなく、Instagramでフォロワー1,000人を目指すためのサポートをしておりますので、お気軽にご相談ください。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。