ダイエット中の女性は油を積極的に摂ることでキレイに痩せられる!ダイエットにおすすめの油(あすいち)

ダイエット中の女性は油を積極的に摂ることでキレイに痩せられる!ダイエットにおすすめの油(あすいち)

こんにちは 、夢や目標の期限を公開宣言し達成する『あすいち』運営のたべちゃんです😋

あすいち』とは、自分に課題を課し、達成までの道のりを投稿し続け仲間と一緒に有言実行をサポートするオンラインサロンです。

たべちゃんの目標は、6ヶ月以内に腹筋が8つに分かれている8パックを達成します!!

ワークアウト1日目の様子はコチラ←理想と現実がヤバイ(笑)

ワークアウト141日目に突入!!!

今日は、油は種類と割合に注意して積極的に摂ることが健康的でキレイに痩せるためには不可欠ってお話しです。

私はダイエットを開始してもうすぐ5ヶ月目になりますが、4ヶ月目で-20㎏痩せてからもリバウンドはなく「好きな物を食べながらダイエット」を習慣として継続しています。

さて、

太るイメージ第1位といえば、油ではないでしょうか?

私もダイエットについてよく質問されるのが、ダイエット中の油は「ダイエットの天敵」なのではです。

一般的には「油は太る」と認識されており、体に悪そうといったイメージを持たれている方も多いと感じています。

ただひとつだけ言えるのは、油はカラダの組成成分となっており、ダイエット中でも油の種類と割合にだけ注意をして、積極的に摂ることが健康的でキレイに痩せるためには不可欠なのです。

とくにダイエット中の女性は注意が必要なのですが、絶対にダイエットで油を抜くことだけはしないでください!

油抜きダイエットをすると、細胞が維持できずに、肌や髪がガサガサになり、その影響は爪や体内の細胞でも同じで、女性としての美しさを失う可能性にもつながるのです。

ここからが本題となりますが、

油だけが悪いのではなく、健康にいい食べ物でも「極端な過剰摂取」は身体に影響を及ぼす可能性があります。

油はダイエットの天敵と思われている方もいますが、油は腹持ちがいいので、むしろダイエットの味方だと感じています!

油がダイエットに悪いという認識は、油についての知識不足や思い込みによるものなのです。

じゃあ、

ダイエット中に油とうまく付き合うためにはどうしたらいいのでしょうか?

はじめに結論をお伝えしますと、

油には「飽和脂肪酸」と「不飽和脂肪酸」の2種類があり、ダイエット中に積極的に摂った方がいいのは「不飽和脂肪酸」となっており、バターやラードなど動物性の油は中性脂肪になりやすいので、ダイエット中にはできるだけ控えた方がいいのです。

また、

油が体質によっては受けつけない人もいますので、オイルダイエットいいのではなく、なんでも適度が1番で、自分に合ったストレスにならない方法を探していくことが大切なのです!!!!

摂るべき油はオメガ9・オメガ6・オメガ3

私自身もダイエット開始から4ヶ月間、毎日「MCTオイル」を摂っていますが、太るどころが実際にリバウンドもなく順調に痩せています。

私の経験からも油が悪いのではなく、ダイエットをするときには、油の摂取量と種類に注意することが必要ではないかと思っています。

また、

油には「飽和脂肪酸」と「不飽和脂肪酸」の2種類があり、ダイエット中に積極的に摂った方がいいのは「不飽和脂肪酸」となっています。

必須脂肪酸の「オメガ6」や「オメガ3」は、体内で作ることができないため、食べ物から摂らなければなりません。

毎日の食事の際に油を「小さじ1(約5g)~大さじ1(約15g)を1日1~3回摂る」だけでも効果があります。

ここでは、ダイエット中に油とうまく付き合うための方法を簡単にご紹介します😃

■油の種類を理解して正しく付き合う

「オメガ」をはじめて聞かれた方もおられるかもしれませんが、オメガとは、脂質の主成分である脂肪酸の「分類」のことなのです。

ダイエット中に摂るべきは油は「不飽和脂肪酸」の、オメガ9・オメガ6・オメガ3です。

オメガ9には、「オリーブオイル」「べに花油」「なたね油」などがあり、オレイン酸が豊富に含まれています。

オメガ6には、「植物油」「コーン油」「大豆油」などがあり、リノール酸が豊富で、一般的に多くの食品にも含まれています。

オメガ3には、「えごま油」「アマニ油」などがあり、元々魚に多く含まれるている、α-リノレン酸、DHA、EPAが豊富に含まれています。

ダイエット中は、できるだけ控えた方がいいのが飽和脂肪酸で、バターやラードなど動物性の油となっており、特徴は常温で個体で酸化しづらく熱にも強く、さらには中性脂肪になりやすいのです。

■なんでも適度が1番

ダイエットには、どうしても制限がでてきます。

ダイエットは短期間では難しく「継続するもので、楽しくなくては続かない」と私は考えています。

自分に無理をしてまで制限をかけるのではなく、ストレスにならない方法を探していくことが大切なのです!

油は身体にとって必要なものですが、オイルダイエットをした方がいいといっている訳ではなく、なんでも適度が1番なのです。

油が体質によっては受けつけない人もおられますので、このような方法もある程度に参考にされてみてください。

『人それぞれで、自分に合ったやり方がある』

■人は人で自分は自分

私が実践している方法で痩せる方もいれば、痩せない方もいるのではと思っています。

体質や生活習慣によって、ダイエット方法は異なるものなのです。

ただ、人それぞれではありますが「自分に合ったダイエット方法が必ずある」のです!

私自身がそうであるように、人は人で自分は自分と考え、最終的に目的を達成できればいいのではないでしょうか。

いかがだったでしょうか!?

この投稿が、ダイエット中でお悩みの方のお手伝いになりましたら幸いです。

Webにーずでは、実際に私たち自らSNSやブログ運営をしており着実にフォロワー・PV数を伸ばしております。

ホームページ制作だけでなく、私と一緒に『理想の体型を目指す』ダイエットメンバーを募集しておりますので、ご興味がある方はお気軽にご連絡ください。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。