痩せたいけど食べたいとダイエットが辛い時は頑張ることを諦める!ダイエットにくじけそうな方(あすいち)

痩せたいけど食べたいとダイエットが辛い時は頑張ることを諦める!ダイエットにくじけそうな方(あすいち)

こんにちは 、夢や目標の期限を公開宣言し達成する『あすいち』運営のたべちゃんです😋

あすいち』とは、自分に課題を課し、達成までの道のりを投稿し続け仲間と一緒に有言実行をサポートするオンラインコミュニティです。

たべちゃんの目標は、6ヶ月以内に腹筋が8つに分かれている8パックを達成します!!

ワークアウト1日目の様子はコチラ←理想と現実がヤバイ(笑)

ワークアウト90日目に突入!!!

今日は、瘦せたいのに食べたいとダイエットが辛くてもうやめたいって人についてのお話しです。

福岡グルメを発信する『たべたし』の個人活動を通じて、一年間食べ続けた結果…MAX体重79㎏と人生初の70㎏台を大幅に限界突破して、体脂肪率も約30%の「わがままボディ」から約3ヶ月で活動開始前の体重に戻ってきました😁

さて、

ダイエットで辛いのは運動もありますが、やはり一番は「好きな時に、好きな物を食べれない」ではないでしょうか?

私自身も食べることが生き甲斐のような人間なので、食べ物への執着は人一倍だと思います(笑)

そもそも、私からしたら三大欲求のひとつである「食欲」を我慢してまでも、ダイエットを無理してやる意味があるのかと疑問に思ってしまいます。

食べることは、精神や健康にも大きく影響し、「美味しい」「楽しい」「喜び」といった充足感を与えてくれるのです。

じゃあ、

ダイエットをしていて痩せたいのに、食べたいとなった時にどうしたらいいのでしょう?

はじめに結論をお伝えしますと、

ダイエットは「頑張るや辛い」ではなく「自分の体の変化を楽しむ」ものなので、短期ではなく長期間でコツコツ無理なく継続することが大切なのです。

また、

身体が心から望むものであるならば、ダイエット中でも割り切って素直に受け入れることで、「ストレス」や「暴飲暴食」を防ぐ効果もあり、ダイエットを継続することにも繋がります!!!

『身体が心から望むものは素直に受け入れる』

はじめにお伝えしたいのが、

ダイエットに必要なのは「強い意志」や「我慢」ではなく、長期的にコツコツ継続するための仕組みづくりです。

短期的な目標では、目標を達成するために「過度な食事制限」や「激しい運動」などをしなければなりません。

頑張り次第では目標達成できるかもしれませんが、その先にはリバウンドが待っています💦

長期的に無理なく続けることで、それが習慣となり、結果的には短期間でダイエットをする以上の効果が継続的に期待できます!

ここでは、食べたい物を「我慢した場合の弊害」や「素直に食べた方がいい理由」を簡単にご紹介します😃

■心理的に追い込まれてしまう

瘦せたいと思うほど食べてしまうといった、経験があなたにはないでしょうか?

「早く痩せなければ」と自分にストレスをかけてしまうことで、逆に食べすぎてしまうことがあるのです。

これはストレスによる自律神経の乱れで、「食欲を増進させるホルモン」が過剰に分泌されることが原因となります。

これを続けてしまうと、「暴飲暴食」や「イライラ」の原因にもなってしまうのです!

■偏った食生活には潜在的なリスクがある

はじめにお伝えしたいのが、単に食事量を減らすだけでは、ダイエットを成功させることは困難ということです。

無理な食事制限をしてしまうと、リバウンドを繰り返すだけでなく、筋力が落ちることで、代謝も下がるという悪循環に陥ってしまいます。

また、

食べる量が減ることで栄養素が偏ってしまい、このような状況が長期間継続すると、健康上のさまざまなトラブルが発生するおそれがあります。

ダイエットにおいては、食べる量を極端に減らすのではなく、脂肪になりやすい糖質や脂質を抑えることが必要なのです!

■食べたい物は我慢せずに食べる

何度も繰り返しとなりますが、ダイエットは長期戦なのです。

「体重の減少期」と「停滞期」を繰り返しながら、コツコツ継続することで、やっと効果を実感できます。

身体が心から望むものであるならば、ダイエット中でも割り切って素直に受け入れることで、モチベーションやダイエットを継続することにも繋がります!

ダイエットで大切なのは、

食べたい物を我慢することではなく、ご自身の「摂取カロリー」と「消費カロリー」を自分自身で把握することなのです。

ダイエット中じゃなくても、好きな物を好きなだけ食べれば太りますので、暴飲暴食はいうまでもありません。

『ダイエットは頑張るものではない』

ダイエットをやっていると「大変ですね」や「頑張ってますね」って言われますが、私自身は頑張ってもいませんし、ただ普通に今まで通りの生活をしているだけなんです。

今はただ「毎日の習慣」として「ダイエット」をしており、「腹筋をバキバキにしたい」という目標に向かって日々を過ごしています!

ただこんな私でも、

ダイエットをはじめて3週間くらいは、正直つらかったという記憶はあります。

ダイエットに限らず、「何かを手に入れたければ、何かを捨てなければならない」のは確実にあります。

ドラえもんに登場するガキ大将「ジャイアン」のように、「お前の物は俺の物、俺の物も俺の物!」というのは中々ないですもんね(笑)

ダイエットに関しては、「頑張るや辛い」から「自分の体の変化を楽しめる」に変われば、無理せずに継続していけるのではないかと思っています!!!

いかがだったでしょうか!?

『あすいち』では、私と一緒に『理想の体型を目指す』ダイエットメンバーを募集しておりますので、興味がある方はお気軽にご連絡ください。

また、

ダイエットをやっていてよかったという経験がありましたら、ぜひコメントください。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。