WordPress

【2022年最新】ブログにおすすめの有料WordPressテーマ5選!WordPress(ワードプレス)

WordPress(ワードプレス)
【2022年最新】ブログにおすすめの有料WordPressテーマ5選

こんにちは 、30代で脱サラして稼ぐ集客マニア『あすいち』運営のケイスケです😆

今回は、WordPress(ワードプレス)についての話し。

フリーランスでWebサイト制作やSNSコンサルなどをやっているのですが、

初心者の方が一番はじめに悩まれるのが、WordPressテーマ選びではないでしょうか💦

私自身が様々なWordPressテーマを触ってきておりますので、経験をふまえて『これを選べばまず間違いない』というものを厳選してお伝えいたします!

今回ご紹介するのは、ブログをはじめたい方におすすめの「有料WordPressテーマ5選」です。

はじめに結論からお伝えしますと、

有料Wordpressテーマには初心者でも本格的なブログが制作できるだけでなく、記事を読んでもらうためのSEOノウハウが詰め込まれており、初心者がつまずきやすいポイントを解決できるサポート体制があるです!!!

サポート面が充実しているWordpressテーマを利用することで、設定方法や不明点などを開発者に質問することができ制作時間を大幅に短縮することができますので、ぜひテーマ選びに悩まれる時間を短縮してブログ完成させてください。

まずはじめに、WordPressとは何って方もおられると思いますので、簡単にご説明させて頂きます!

『そもそもWordPressとは?』

WordPress(ワードプレス)は世界ナンバーワンシェアを誇っている、PHPというプログラミング言語で作られているCMS(コンテンツマネジメントシステム)の一種で、ブログやWebサイトを作ることができます。 

また、世界中のWebサイトのうちの40%を占め、世界中のCMS市場の64%のシェアをWordPressが誇っているともいわれています。

その人気は日本でも非常に高くなっており、利用されたCMSのWebサイトのうちWordPressが8割を占めるほどです。

企業ではWebサイトや記事メディア、個人ではアフィリエイトやブログ等に、WordPressが広く使われています。 

WordPressの人気の理由は、専門的なプログラミング知識がなくても、直感的にブログやWebサイトが作れることと、原則無料で使用できる点が大きな理由だと思っています。

ここから本題に入りますが、

今回は初心者の方にも分かりやすく、簡単な説明を挟みながらWordPressテーマの選び方についてご紹介します😆

『WordPressテーマとは』

WordPressテーマとは、WordPressで制作された、Webサイト全体のデザインや構成を設定するためのテンプレートのことなのです!

テーマを導入することにより、HTMLやCSSの知識を持っていなくても、デザインや記事の配置の設定が可能となり、自分のイメージに合ったサイトを作り上げることができます。

■WordPressテーマは着せ替え

WordPressテーマを簡単にいうと、難しく考えずに「着せ替え」とイメージしていただくと分かりやすいと思います。

身近なところでいえばLINEの着せ替えと同じで、テーマごとにパッケージでデザインされているので、テーマをダウンロードして変更することにより、難しい操作などなくホームページやブログをいっかつで変更することが可能となっています。

『有料WordPressテーマを選ぶ3つの理由

■Web初心者でも本格的なブログが作れる

有料Wordpressテーマには、初心者でも簡単にデザインやレイアウトなどを自由に変更できるカスタマイズ性が高いものが多く、複雑なWebデザイン知識やスキル等を一から学ぶ必要も少ないので、初心者の方でも挫折しずらいのが特徴です。

また無料Wordpressテーマと比べた場合には、サポート面が充実しておりフォーラムなどを利用することで、設定方法や不明点などを開発者に質問することもできるので、制作時間を大幅に短縮することができます!

■SEO対策を施されたテーマが多く集客や収益力に強い

ブログ運営の課題の一つとしてあげられるのが、記事を書いているのに「ブログに誰も来ない」です💦

長い時間を掛けて一生懸命ブログを頑張って50記事、100記事と書いているのに「誰にも読まれない」というのは非常に辛く挫折につながります。

有料Wordpressテーマには、Webマーケティング会社やSEOコンサルタントが開発したSEOノウハウを詰め込んだWordPressテーマもあり、SEO対策やアフィリエイトでの広告収入UPの機能が標準でついています。

■洗練されたデザインが多い

有料Wordpressテーマは、プロのデザイナーが担当していることが多く洗練されたデザインが多いのが魅力です。

初心者の方であれば、難しいカスタマイズをおこなわなくても、写真を入れるだけでそのまま利用することができます。

また、スマートフォンやタブレットなどの複数の端末にも対応するレスポンシブデザインを採用しているテーマも多く、「わかりにくい」「見にくい」という理由でサイトを閉じてしまう可能性を軽減することができます。

『有料WordPressテーマを選ぶときの注意点』

■テーマのデモサイトは必ずチェック

WordPressテーマのデザインが、自分の作りたいブログのイメージに合っているのかを必ず確認してください。

有料Wordpressテーマには、デモサイトがある場合が多いので、デモサイトで事前に確認して「動き」「デザイン」「サイトの仕上がり」等を必ずチェックすることがおすすめです!

■日本版と海外版のテーマがある

海外版テーマは日本版と比べた場合に、スタイリッシュでセンスのいいテーマが多いのですが、設定も含めて全て英語なので注意が必要です。

英語が得意な方ならいいのですが、そうでないのなら最初は確実に「日本版テーマ」をおすすめします。

サポート面が充実しているかにも注目

初心者の方でサポートのないWordPressテーマを選んだ場合には、予期しないエラーが起こった時に、どうしたらいいのか分からなくなってしまい挫折してしまう原因になります。

有料Wordpressテーマによっては、「会員制フォーラム」や「何度でも無料で質問できる」ものもあり、初心者がつまずきやすいポイントをフォーラム内を検索するだけで殆どの答えを知ることができます!

また、WordPressは安定した動作とセキュリティを保つために、高い頻度でバージョンアップがおこなわれ進化しているので、Wordpressテーマもあわせてバージョンアップを行う必要があるので、無料でバージョンアップできるWordpressテーマは、コストパフォーマンスが非常に高いといえます。

『おすすめの有料WordPressテーマ5選』

■THE THOR(ザ・トール)

THE THOR(ザ・トール)は近年注目されているWordpressテーマとなっており、SEOコンサルタントが開発した買い切り型の有料テーマです。

気になる価格は、2種類の料金プランから選べます。

「テーマ&サポートプラン」は16,280円(税込)で、「らくらくサーバーセットプラン」が30,140円(税込)となっています。

THE THORの強みとして、SEOコンサルタントが開発した「圧倒的なSEOの強さ」です!

また、

収益化周りの機能も豊富となっており、「AMP・PWA」「gzip 圧縮・ブラウザキャッシュ」「画像遅延読み込み・CSS非同期読み込み」などユーザー離脱の原因となっている、サイト読み込み速度を高速表示させる機能を標準装備しているのが注目すべき点です。

デザインに関してはプロのデザイナーが担当しており、簡単なクリック操作をするだけで、初心者でもプロ並みのWebサイトを作成することができます。

いつでも何度でも無料で受けられるサポート面も充実しており、インストール完了までのメールサポートや会員制フォーラムを利用することができます。

SEOコンサルタントの長年のノウハウがすべて詰め込まれており、デザイン・SEO対策・集客や収益を向上させるための機能のどれをとっても遜色がなくすべてそろっています。

◆向いているジャンル

ブログ、アフィリエイト

抜群に上位表示されやすい WP テーマ 【ザ・トール】

■賢威(けんい)

賢威(けんい)は、Webマーケティング会社が開発した買い切り型の有料テーマとなっており、SEOで有名な松尾氏監修のSEOノウハウを詰め込んだWordPressテーマです。

気になる価格は27,280円(税込)で他テーマと比べるとやや高いと思われるかもしれませんが、「自身の」所有するサイトなら、1ライセンスでいくつでもサイトを作ることができます。

また、

現在までに27,000を超えるユーザーが賢威を使用しており、一度購入したユーザーであれば、原則として「賢威」という商品に含まれるコンテンツに関しては無料でバージョンアップ・利用できるのでコストパフォーマンスが非常に高く、信頼のおけるSEO実績の高いロングセラーテーマなんです。

一番の特徴としては、賢威ユーザーだけが利用できる「賢威フォーラム」の存在となっており、このフォーラムは10年以上の運営実績がありますので、8万件以上ものアーカイブが蓄積されています。

そのため賢威について疑問があれば、フォーラム内を検索するだけで殆どの答えを知ることができるのです!

フォーラム内には初心者向けのものも用意されており、SEOやワードプレスについてなどの初心者が知りたがることへの回答がたくさん書いてあります。

SEOに強いテーマとして知名度が高く、アフィリエイトから企業のホームページまでさまざまな用途で使用されています。

サポート体制も充実しており、独自マニュアルの完備のほかにも、初心者・SEO・WordPress等の6つのフォーラムが利用できます。

◆向いているジャンル

ブログ・アフィリエイト・コーポレートサイト

2万人を超えるユーザーが選んだSEOテンプレート【賢威】

DIVER(ダイバー)

近年人気を集めているDIVER(ダイバー)は、Web開発会社の実績にもとづいたノウハウや、ユーザーから吸い上げた意見から生まれた買い切り型の有料テーマです。

気になる価格は17,980円(税込)となっており、高品質高機能なのにWordPress初心者でも簡単に操作できることが人気となっています。

DIVERオリジナル機能の入力補助を利用することで、HTML・CSSを知らない初心者の方でも直感的な操作がおこなえます。

また、

機能面では、ボタンやランキング、QRコードなどをクリック操作だけで設置できるなど、さまざまな機能を利用でき、ファーストビュー設定機能では画像がなくても、パターンデザインやパターン画像から背景を選ぶことができます。

一度使ったら二度と離れられない本気のWordpressテーマだけあって、DIVERで使用されているデザインには、膨大なサイトを調査して、分析した結果をもとに「アクセス数」「サイト回遊率」「再訪問率」が高くなるデザインを採用されています。

そしてサポートに関しても手厚くなっており、DIVER購入後には、無期限・無制限の無料メールサポートを受けられます。

◆向いているジャンル

ブログ・アフィリエイト・メディアサイト

アフィリエイター収益最大化!最新SEO対策済み!wordpressテーマ「Diver」

AFFINGER6(アフィンガー6)

SEO対策や広告収入UPの機能が標準装備!WordPressテーマ 「AFFINGER6」

AFFINGER6(アフィンガー6)は、多機能でブログやアフィリエイトにおすすめのハイレベルなWordpressテーマとして国内でもトップクラスに人気の高い有料テーマとなっています。

気になる価格は14,800円(税込)となっており、その特徴としては「エディターの補助機能」「デザインのカスタマイズ機能」「レイアウト・SEO・広告設定などのテーマとしての機能」の豊富さにあります。

ブログを運営する場合には「記事の読みやすさ」が課題となってくるのですが、記事の読みやすくするための記事装飾の種類が非常に豊富なのがAFFINGER6なのです!

また、

ランキング機能も備わっており、ワンタッチでデザイン変更できるテンプレートもあるので、初心者の方でも自身の好みのサイトにできます。

AFFINGER6はデザインも簡単で分かりやすく、SEO対策や広告収入UPの機能が標準装備なので、これからブログやアフィリエイトを始めたいという人におすすめです。

向いているジャンル

ブログ・アフィリエイトサイト

SEO対策や広告収入UPの機能が標準装備!「AFFINGER6」を詳しく見る

■isotype(アイソタイプ)

isotype(アイソタイプ)は、日本語フォントの美しさと機能美を追い求めたデザインで特に人気が高くなっており、「ブログ」「企業サイト」「ショップ」「メディア」など幅広く利用されている人気の高い国産のWordPressテーマです。

気になる価格は、14,800~27,000円(税込)となっており、やや高めではあるものの他のWordpressテーマとは差別化された、「主張しないデザイン。されど、存在感のあるデザイン。」をコンセプトにした日本語フォントにこだわった機能美を追求したテーマとなっています!

ご存じないかもしてませんが、純日本製のミニマルデザインのWordPressテーマは非常に数少なく、isotypeの存在はかなり貴重となっており、Webフォントを使用することによって、美しい日本語の文章を書くことができるのです。

従来Webフォントは美しい文字を表示できるメリットがある反面、表示が重くなるというデメリットがあったのですが、isotypeではGoogleフォントを軽量化したものを使用しているため、快適に表示することが可能となっています。

isotypeは全テーマ共通でGoogle日本語Webフォント(NotoSans)に対応しているので、「読みやすい」「おしゃれ」なサイトを目指されているのなら使用する価値は大きいと言えます。

向いているジャンル

ブログ・コーポレートサイト・店舗・ブランド紹介・WEBメディア

SEO・表示速度・デザイン。国産の高機能WordPressテーマ【isotype】

さて、

この投稿が、ブログをはじめたい方の「WordPressテーマ選び」のお手伝いになれば幸いです。

Webにーずでは、実際に私たち自らSNSやブログ運営をしており着実にフォロワー・PV数を伸ばしております。

ホームページ制作だけでなく、SNSコンサルなどもやっておりますのでお気軽にご相談ください。

WordPressテーマやホームページについて詳しく見る

-WordPress