ブログ

【2022年最新】お家時間も楽しめるおすすめ動画配信サービス5選!(動画配信サービス)

動画配信サービス
【2022年最新】お家時間も楽しめるおすすめ動画配信サービス5選

こんにちは 、30代で脱サラして稼ぐ集客マニア『あすいち』運営のケイスケです😆

あなたには、おススメの息抜き方法ってありますか?

パッと思い浮かんだだけでも、「外出する」「ストレッチ・運動」「おやつを食べる」「本を読む」「テレビを見る」「音楽を聴く」など他にも様々な息抜き方法があると思います。

そんな中、たべちゃんがオススメするのが…動画配信サービスです!!!

動画配信サービスを既にお使いの方は、もうハマっていることだと思います♪

さて今回は、

気になってはいるけれど実際にどうなのって方に向けて、動画配信サービスを簡単にご紹介します😆

『 動画配信サービス(VOD)』

動画配信サービス(VOD)とは、ドラマ・映画・アニメ・バラエティ番組などの動画を、いつでもどこでも気軽に楽しめる見放題の定額制の動画配信サービスです。

スマホ・タブレット・パソコン・ご自宅のテレビ等で、動画配信サービスのコンテンツをストリーミング再生して楽しむことが出来ます。

ちなみにVODとは、ビデオ・オン・デマンドのことです。

じゃあ、動画配信サービス(VOD)については分かったけど、どんなのがあるのって思いますよね?

年々増え続けており、既に15社を軽く超えています💦

そんなの選べないってなると思いますが、そこは安心してください。

私が実際に使ったサービス+ご自分に合った選び方を簡単にお伝えします!!!

『 動画配信サービス(VOD)の選び方』

各動画配信サービスは、各社ごとにコンテンツ数が違い、ジャンルも様々となります。

ジャンルも様々というのは、各社ごとに取り扱うコンテンツの強みが違うという事です。

例えば、国内ドラマを頻繁に視聴しているのに、アニメがメインの動画配信サービスを選んでしまうとメリットがないということです。

ご自身の用途に合ったコンテンツが多くある、動画配信サービスを選ばれるのがオススメです。

その他に注目すべきは、下記の三点です。

■料金

動画配信サービスは、月額制サービスとなっており各社ごと料金が違います。

■作品数

コンテンツ数とジャンルに違いがありますので、 ご自身の用途に合ったコンテンツが多いサービスを選ぶ必要があります。

■無料期間

初回利用時及びキャンペーンなどで無料体験期間がある場合がありますので、気になるサービスがある場合にはぜひお試しいて下さい。

無料体験期間は各社違いますが、長いものでは1ヶ月(31日間)となっていますので、違うなって思ったら解約するのを忘れないようにしてくださいね😉

『私が実際に使った動画配信サービス(VOD)

私が実際に使ったことがある、 動画配信サービス (VOD) は下記の5つです。

また私はアニメが大好きなので、アニメをメインに見ています!!!

■Netflix(ネットフリックス)

全世界でも人気のある動画配信サービスとなっており、海外ドラマや映画のコンテンツも多く、「Netflix」のオリジナル作品も豊富にあります。

■Amazonプライムビデオ

豊富なジャンルでリーズナブルながら、国内外問わずドラマ・アニメ・映画など幅広いコンテンツが揃っています。

■dアニメストア

docomoが運営を行っている動画配信サービス(VOD)となっており、その名の通り「アニメ」に特化したラインナップを展開しており、アニメ好きにはたまりません。

■Hulu(フールー)

日テレ傘下のHJホールディングスが運営している動画配信サービス(VOD)となっており、10万本以上の国内外の人気ドラマ・バラエティ・アニメを配信されています。

また他の動画配信サービスでも見られる日テレ系の作品もありますが、Hulu独占の作品が多いのも特徴です。

■U-NEXT(ユーネクスト)

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

映画・ドラマ・アニメの作品をジャンルを問わずに、見放題の動画配信数が日本でトップクラスの21万本以上を誇る人気の動画配信サービスです。

利用者の満足度も非常に高くなっており、数ある動画配信サービス(VOD)の中でどれを選んだらいいか分からない場合は、まず31日間の無料トライアルを試してみることをおススメします。

U-NEXT

今回は 動画配信サービス(VOD)を簡単にご紹介しましたが、 ドラマ・映画・アニメ・バラエティー番組がすぐに検索でき、いつでも場所にとらわれずに動画を観られる便利なサービスとなっておりオススメです♪

今後も需要がありましたら、さらに掘り下げて発信していけたらと思っています😃

あなたのおススメの息抜き方法がありましたら、せひコメントください。

-ブログ