ブログ初心者が記事を上位表示するためにまずやるべきこと!ブログ初心者が押さえておくべきポイント(あすいち)

ブログ初心者が記事を上位表示するためにまずやるべきこと!ブログ初心者が押さえておくべきポイント(あすいち)

こんにちは 、夢や目標の期限を公開宣言し達成する『あすいち』運営のたべちゃんです😋

あすいち』とは、自分に課題を課し、達成までの道のりを投稿し続け仲間と一緒に有言実行をサポートするオンラインサロンです。

たべちゃんの目標は、6ヶ月以内に腹筋が8つに分かれている8パックを達成します!!

ワークアウト1日目の様子はコチラ←理想と現実がヤバイ(笑)

ワークアウト146日目に突入!!!

今日は、ブログ初心者が記事を上位表示するためには押さえておくべきポイントがあるってお話しです。

私はフリーランスでWebサイト制作やSNSコンサルなどをやっているのですが、

『Webにーず』では、実際に私たち自らブログ運営をしており、福岡グルメを紹介しているWebサイト『たべたし』では、月間約9,000人のグルメ好きの方から利用していただいており、今でも数字を伸ばしていっています!

さて、

ブログを立ち上げたのはいいけれど、ブログ初心者の方が最初に悩まれるのが「何の記事を書いたらいいの?」ではないでしょうか。

また、ブログ初心者の方の中には、稀に記事がスラスラ書ける方もおられます。

簡単ではありますが記事を書くコツは、ターゲットを絞り目的とテーマを明確にして「読み手が知りたい情報や価値を提供する」ことで、はじめて人に見てもらえるものとなるのです。

ここからが本題となりますが、

記事は書いているけれど、ブログ記事が読まれないとお悩みではないでしょうか?

読まれるブログにするためには、いくつかのポイントがあります。

まずはじめに大前提として、ブログを立ち上げてから数週間や一ヶ月でアクセスが伸びないのは「当たり前」なのです。

これは、熟練のライターでも同じで、立ち上げてすぐのブログで成果を出すのはかなり難しいと思っています。

一番の理由としては、ブログを読んでもらうための「アクセスの入口のほとんどが検索」であり、検索結果に反映されるためには、Googleにあなたのブログの存在を認識してもらう必要があるからです。

ただ、これは時間と共に解決されるものであり、記事が読まれない本当の理由は別にあるのだと思っています!

じゃあ、

記事を上位表示するためにはどうしたらいいのでしょうか?

はじめに結論をお伝えしますと、

最初にやるべきことは「記事の本数を増やして、ブログを充実させる」ことであり、まずは30記事を目標にして、慣れてきたら100記事を目指すのがおすすめです。

また、

ブログが読まれないのは当たり前であり、ブログを運営する上では「訪れた人に満足をしてもらえる記事づくり」を誠実に続けることが一番の近道であり、読者が増えていくことで、やがてブログは「あなたにとって大事な資産になる」のです!!!

ブログ初心者が押さえておくべきポイント

ブログはただ書き続けていれば、いずれ上位表示をされるというものではありません。

ブログを上位表示させるためにはポイントがあり、最初にやるべきことは「記事の本数を増やして、ブログを充実させる」ことがおすすめです!

ブログの入り口は検索であり、記事が少ない場合には「読者が訪れる入り口も少ない」ので、読者が検索で訪れる入口を作るために、まずは記事の本数を増やすということです。

初心者の方であれば、まずは30記事を目標にして、慣れてきたら100記事を目指されてみてください。

ここでは、記事を上位表示するためにおすすめの方法を簡単にご紹介します😃

タイトルでターゲットを絞る

ブログで重要なのは、タイトルでターゲットを絞ることなのです。

ブログの内容は記事を読まないと分かりませんが、タイトルを見てから読者がブログの記事を読むかどうかを判断してもらえれば、タイトルだけで「読者はブログの内容を想像」し、その悩みを抱える読者だけが記事に訪れます。

ブログのタイトルには、タイトル1つで「ブログの全体像をつかめる」ようなタイトルにする必要があり、欲を言えばありきたりなタイトルではなく「魅力的なタイトルでライバルと差別化する」ことがおすすめです。

■ブログの本質は悩み解決

ブログを書く時の考え方は、読者が抱えている悩みに寄り添い、悩みを解決することが重要となります。

読者がブログにアクセスするまでには、Google検索やYahoo検索を使うことが多く、検索する理由は「解決したい悩みがある」ことがほとんどなのです。

私であれば、自分自身がブログ運営をする中で失敗したり、悩んだりした経験をもとに記事を書いています!

あなたの経験は、自分にしか表現できないので、他の記事との差別化にもつながり、実際に経験をされたことは、より記事の内容に具体性が増し、説得力をもたせられるのです。

ブログの本質は悩み解決であり、ひとりひとりの悩みを解決することによって、自分にしか書けない内容で書くことで「読者がこの記事なら信頼できる」となるのです!

ブログは読まれなくて当たり前

基礎を固めるのが大事

記事を書くのであれば、読まれたい気持ちがあるのは当然です。

しかし、記事が少ない場合には、ブログが読まれないのは当たり前であり、ブログを運営する上では「訪れた人に満足をしてもらえる記事づくり」を誠実に続けることが、一番の近道だと思っています。

私自身も経験をしていますが、アクセスが伸びてくればブログ運営はとても楽しくなるので、読まれないと焦るのではなく、まずは基礎を固めるのが大事だといえます!

読者と読まれる記事が増えていくことで、やがてブログは「あなたにとって大事な資産になる」のではないでしょうか!!!

いかがだったでしょうか!?

この投稿が、ブログで記事を書いても読まれないとお悩みの方のお手伝いになりましたら幸いです。

Webにーずでは、実際に私たち自らSNSやブログ運営をしており着実にフォロワー・PV数を伸ばしております。

ホームページ制作だけでなく、ブログ運営のサポートもしておりますので、興味がある方はお気軽にご連絡ください。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。