Googleの検索順位を上げるための上位表示の仕組みと対策方法!Googleの検索順位(あすいち)

Googleの検索順位を上げるための上位表示の仕組みと対策方法!Googleの検索順位(あすいち)

こんにちは 、夢や目標の期限を公開宣言し達成する『あすいち』運営のたべちゃんです😋

あすいち』とは、自分に課題を課し、達成までの道のりを投稿し続け仲間と一緒に有言実行をサポートするオンラインサロンです。

たべちゃんの目標は、6ヶ月以内に腹筋が8つに分かれている8パックを達成します!!

ワークアウト1日目の様子はコチラ←理想と現実がヤバイ(笑)

ワークアウト129日目に突入!!!

今日は、Google検索で1ページ目に上位表示させることは可能ですってお話しです。

私はフリーランスでWebサイト制作やSNSコンサルなどをやっているのですが、

「ホームページ」や「ブログ」が、検索しても上位表示されないで悩まれているのではないでしょうか?

検索結果での順位は、そのままクリック率にも影響しています。

2021年のGoogleの検索結果におけるCTR(クリック率)では、検索結果1位のCTRは13.94%に対して、検索結果2位では7.52%まで下がるという調査結果も出ています。

また、検索結果が10位まで下がってしまうと1.32%となり、検索結果1位とでは10倍以上となっています。

検索結果が上位表示されるということは、アクセス数やクリック数だけでなく、会社やお店の信頼性が高まる効果も期待できるといえます。

ここでお伝えしたいのは、検索結果が10位以下なのであれば「ホームページ」や「ブログ」の存在に気づいてもらえる可能性が低いということです💦

今一度、ご自身の「ホームページ」や「ブログ」の検索結果を知ることで、検索結果によっては今後の対策が必要になるのかもしれません。

じゃあ、

Googleの検索順位を上げるためにはどうしたらいいのでしょうか?

はじめに結論をお伝えしますと、

Googleが順位を決めるときに優先しているのは、検索するユーザーが知りたい情報に対して「的確に答えているか」と「ユーザーが使いやすいか」だけなのです。

また、

作ってから5年以上経過していたり、モバイルファーストでないのなら、リニューアルを検討する必要もあるので、今一度見直してみることで、Googleの検索順位だけでなく、問題点や課題が見えてくるはずです!!!

『Googleの上位表示の仕組みと対策方法』

Google検索の上位表示(検索順位)が決まる仕組みは、検索インデックスに登録されている膨大な数のウェブページを分類し、最も関連性の高い有用な結果を瞬時に検索して、探している情報を見つけやすい形でユーザーに表示しています。

少し難しく感じるかもしれませんが、簡単にご説明すると「Googleはユーザーファースト」ということです。

また、

Googleが順位を決めるときに優先しているのは、検索するユーザーが知りたい情報に対して「的確に答えているか」と「ユーザーが使いやすいか」だけなのです。

細かくいえば、検索アルゴリズムを知る必要がありますが、話せば長くなりますので割愛させていただきます。

ここでは、Googleの検索順位を上げるための方法を簡単にご紹介します😃

上位表示を狙うキーワードを選定

Google検索で上位表示させるためには、キーワード選定は欠かせません。

どれだけ多くの記事を書いたとしても、そもそも「検索されないキーワードでは意味がない」のです!

基本となるキーワード選定は、検索ボリュームから「ビックキーワード」「ミドルキーワード」「スモールキーワード」の中からキーワード選定をして、上位表示を狙います。

ただ、競合が多いキーワードを狙った場合には、上位表示されることは難しいのではと感じています。

キーワードを上手く盛り込むことで、上位表示を狙うことも可能だといえます。

■ユーザー目線の質の高いコンテンツ

Google検索で上位表示させるためには、検索したユーザーに役立つ「良質なコンテンツであること」が重要なのです。

簡単にご説明すると「ユーザーが必要とする情報が含まれており、利便性も高い」ということです!

ページの表示速度もそのひとつで、ページが表示されるまでに3秒以上かかると53%のユーザーが閲覧を止めてサイトを離れてしまうのです。

ここで必要となるのが「ユーザーにとって⽬的としている情報に辿り着きやすいか」ということなのです。

ユーザー目線となり、ユーザーの動きを考えることが、Googleの検索順位を上げることにもつながります。

『目的をもう一度明確にする』

今一度見直してみる

ここでお伝えしたいのは「ホームページ」や「ブログ」を作った目的を、もう一度明確にすることが必要だと感じています。

作ったままで放置しているのでは、効果がでることは間違いなくありません。

また、作ってから5年以上経っていたり、モバイルファースト(スマートフォン対応)になっていない場合には、デザインも古く情報が見づらい可能性がありますので、リニューアルを検討する必要があるといえます。

今一度、ご自身の「ホームページ」や「ブログ」を見直してみることで、Googleの検索順位だけでなく、問題点や課題が見えてくるはずです!!!

いかがだったでしょうか!?

この投稿が、Googleの検索順位が上がらないと悩まれている方のお手伝いになりましたら幸いです。

Webにーずでは、実際に私たち自らSNSやブログ運営をしており着実にフォロワー・PV数を伸ばしております。

ホームページ制作だけでなく、SNSコンサルなどもやっておりますのでお気軽にご相談ください。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。